慢性的な人材不足の介護業界、超高齢社会へ突き進む我が国では介護の必要な高齢者が増える一方、それを担う介護人材の不足が懸念されています。
厚生労働省は2025年には団塊の世代が75歳となり、介護の必要な高齢者数が急増すると予想されています。現時点の予想では介護人材が253万人必要になりますが、215万人しか確保できないとされています。
ブラック介護企業が多く離職率も高い介護業界、若い介護人材が不足し定着率が低いことが有名です。
それでも「高齢者の世話がしたい」「介護業界を担っていきたい」と夢と希望を抱き、介護業界で働き続けたい方へ、紹介予定派遣のセントメディア介護士人材紹介サービスをご紹介します。

◆セントメディアって?
平成9年1月29日に設立、厚生労働省優良派遣事業者に認定された株式会社セントメディアが運営している大手人材派遣会社。登録スタッフは約45万人、取引先企業は介護業界だけで3000以上と業界最多。仕事の定着率は約9割と高く、離職率が低いと評判。

オフィスワークや販売の派遣が多く、ITや金融など幅広く対応。また、福祉系派遣として介護業界や保育業界に特化した求人案件や研修が多数あることが特徴です。

◆こんなひとにおすすめ!
セントメディアでは男女問わず20代~50代の幅広い年齢層への仕事紹介に対応しています。派遣社員から正社員を目指したい方、介護業界で長く働きたい方から人気が高く、独自の案件や非公開求人から求職者にマッチングした求人情報を提供。

・もっと年収アップしたい!
・介護職として復職したい!
・新卒、第二新卒で介護業界に就職したい!
・よりよい職場へ転職したい!
・資格を活かして仕事をしたい!

例えば…介護福祉士、介護職員実務者研修、介護職員初任者研修、社会福祉士、ケアマネージャー、看護師(正看護師・准看護師問わず)、ヘルパー2級、ヘルパー1級、社会福祉主事などの介護系・福祉系資格保有者、介護実務経験ありの方。

◆紹介予定派遣ってなぁに?メリットは?
仕事もプライベートも大事にしたい働き方、ワークライフバランスのとれた働き方をしたい方にぴったりなのが紹介予定派遣。
派遣社員として派遣会社のサポートを受けながら介護の実務経験を積むことができるのでキャリアアップにも最適。

〇希望に合わせた働き方が可能
正社員として介護職で働くとどうしてもシフト勤務で早出、日勤、遅出、夜勤…とプライベートを犠牲にしなければいけないことも多いことがデメリット。
ですが、派遣社員として働けば、自分の都合に合わせてシフトを決めることができます。
「早出や日勤だけしたい」「子供が小さいから遅出と夜勤はできない」「土日祝日は休みたい」といったわがままシフトもOK!
通勤地の希望や職種なども派遣会社へ伝えておけば、できるだけ希望に近い職場を提案してくれるのも嬉しいですね。

〇派遣社員から正社員へ
セントメディアが行っている紹介予定派遣では、セントメディアに派遣社員として登録し、派遣先の企業で仕事をします。派遣期間が終了して企業と求職者がお互いに合意をすれば派遣先企業へ直接雇用されるという仕組みになっています。
実際に派遣社員として働いた職場へ雇用されますので、職場の雰囲気や人間関係、仕事内容を把握した上で雇用されるため、ミスマッチが少なく離職率が低いことがメリット。
また、転職活動をする手間がなく、派遣会社のサポートを受けながら直接雇用を目指すことができます。

〇ミスマッチが少ない!
通常の直接雇用では、採用時スキルやキャリア、学歴といった表面上でしか評価されませんが、実際に派遣社員として働いた期間の様子を見て採用されるので、働き方や人柄といった内面重視で採用されます。企業と求職者お互いに納得の上で採用されますので、「こんなはずじゃなかった」となるケースは少ないでしょう。

◆キャリアアップ!年収アップ!

転職を目指す理由のひとつに年収アップが挙げられます。介護業界といえば給料が安いことで有名ですが、セントメディアを利用すれば今よりも年収アップを目指すことができるでしょう。

〇6,400名以上の仕事紹介実績アリ
転職で悩みの種といえば、企業との交渉。本当はもっと年収を挙げてほしいのになかなか言い出せない…という方も少なくありません。セントメディアでは、希望年収から希望シフト、希望地などのすべての交渉をエージェントがあなたの代わりに行いお任せすることができます。2017年度では合計6,400名以上の方へのお仕事紹介実績があり、長年にわたり多数の求職者へ仕事を紹介した実績から年収アップ交渉がスムーズに行うことが可能となっています。

〇年収アップ実績例!
Aさん:年収100万円UP!※介護職から管理職への転職です。
Bさん:年収50万円UP!
Cさん:年収30万円UP!

★年収アップの理由★
〇充実したキャリアサポート
業界歴10年以上のキャリアコンサルタントが在籍!
介護業界に特化した専門の経験豊富なコンサルタントが複数在籍しておりますので、ご希望をきちんとヒアリングした上でご希望に沿ったお仕事をご紹介いたします。

〇非公開求人多数
介護業界求人数は3000件以上と業界最多クラスで、非公開求人が多数。
一般の転職サイトでは公開されていない給与高め〇、職場環境良し〇、ホワイト企業〇の好条件の求人の紹介が可能。
また、他の派遣会社に比べて同じ紹介企業でも時給が100円高いということも。
転職のプロのサポートによって効率良く転職活動を進めることができ、一人での転職活動ではなかなか見つけることができない好条件の企業の紹介を受けることができます。

〇スキルアップ研修
各専門業界に特化した研修を受けることができ、働きながら知識や技術を学びスキルアップを目指すことができます。
介護業界は特にスキルアップすることでキャリアアップやキャリアチェンジが可能な業界。実務経験を積みながら知識と技術を高め、スキルアップし、給料アップにつなげることができます。
例えば、介護職員初任者研修から介護職としてスタート、3年の実務経験を経て国家資格である介護福祉士、さらに5年の実務経験で介護職の上位資格であるケアマネージャーを目指すことができます。

◆お仕事の流れ
①来社登録
セントメディア公式ホームページより“来社登録(お仕事紹介)”をクリック。
チャット形式で誕生日、性別、名前、電話番号を入力します。
簡単30秒で登録OK!
その後、オペレーターより来社登録の日程と場所の連絡がありますので希望を伝えましょう。
②来社登録
電話で連絡した希望の日程と場所で登録会に参加します。(1~2時間程度)
希望する職場の場所やシフトなどを伝えます。
未定の場合でも将来やりたいことや悩みだけでもOK.
※来社登録での服装は自由です。

③お仕事スタート
登録後、希望の仕事へエントリーし、選考通過、採用になればお仕事スタートです。登録会後最短で翌日から勤務も可能。すぐに働くことができない方もエントリーだけでも可能。登録の担当コーディネーターへ希望するスタート日をお伝えください。

④派遣先でのお仕事スタート
採用された派遣先で決められた派遣期間仕事をします。
⑤派遣期間終了後
派遣先企業から正社員の打診があり、希望をすればお互い合意の上直接雇用で働くことができます。

◆セントメディアの6つの特徴
〇困ったときも安心
派遣期間中、仕事で困ったときや不安なときなど仕事全般のサポートを受けることができ、安心して仕事を続けることができます。

〇ケアサポートが充実
セントメディアの社員が派遣先に常駐しているフィールドサポーターという独自の制度によって、派遣期間中いつでもそうだんすることができます。仕事スタートはだれでも不安になりますが、各業界に特化した専門性の高い研修や基本的なビジネスマナー研修によってフォローもばっちり。安心してお仕事をスタートすることができます。

〇社会保険完備
加入条件を満たせば社会保険に加入できますので、万が一のときにも安心。

〇有給制度取得
セントメディアに登録、仕事をして6カ月後から有給が発生。1年おきに有給休暇が付与され、所定労働日数が週5日以上の場合、6カ月以上勤務すると10日の有給が取得できますので、プライベートもばっちり。

〇セントメディアの福利厚生が充実
セントメディアに登録すれば優待利用できる施設が国内外で20万か所以上あり、レジャー、リゾート施設、エステ、ディナーなどお得に利用できるセントメディアクラブオフの福利厚生サービスを受けることができます。

〇安心の育児休暇取得
同一事業主に引き続き雇用された期間が1年以上、子供が1歳に達する日を超えて引き続き雇用されることが見込まれることの2つの要件を満たせば育児休暇取得の適用となります。

◆セントメディアの紹介予定派遣から正社員への転職エピソード

【Aさん(30歳女性)】
〇ブラック企業から逃げ出したい!
介護の仕事とは3Kや4Kといわれるきつい仕事。短大を卒業後介護福祉士として10年、特別養護老人ホームで介護職として勤務していました。
不規則勤務をこなし、重度の方のケアをし続けましたが、アラサーになり身体に不調が…腰痛は悪化、月経不順から生理痛もひどく、ホルモンバランスの乱れ。
勤務年数が長いため気づけば中間管理職ですが、人件費削減からの人員不足、サービス残業と休みもろくにとれず働きっぱなし。
これだけ働いて介護福祉士の資格手当がたった3000円、手取り15万円とまさにブラック企業でした。

〇転職を考えるきっかけは結婚と妊娠
介護の仕事は好きでしたが、妊娠後つわりがひどく入浴介助や夜勤もできない状況…人員不足の中他のスタッフへ迷惑をかけてしまうことに。
なんとか出産し、育休開けは復職する予定でしたが、子供が小さく不規則勤務や夜勤ができないため、正社員として雇用できないと告げられました。
この職場では子育てをしながら仕事ができないと思い転職を決めました。
しかし、子供が小さいうちはハローワークや転職サイトでもなかなか仕事が決まらず門前払い。

〇見つけたセントメディア!
“派遣”という働き方に少し抵抗があったのですが、登録会でお話を聞いて派遣で働きながら正社員を目指せるという言葉に安心し、エントリーさせていただきました。
希望する職場へは、エージェントが条件交渉してくれるので休日や給与面の希望も伝えやすくスケジュール管理も代行してくれるので手間がいりません。
また、勤務地や給与、休日など自分にマッチする仕事も紹介してくれますので、育児をしながらでも登録さえしておけば転職活動をスムーズにすることができます。

〇決まったデイサービスの仕事
子供がいても負担なく介護の仕事がしたい、育児と仕事が両立できる勤務時間の職場へという希望通り、デイサービスを紹介してもらうことになりました。
デイサービスだと夜勤がなく、日中だけの勤務時間なので不規則勤務がありませんし、土日をお休みすることもできますし、重度ケアが必要な方が少ないので身体への負担もありません。

〇手取り3万円アップ!
こちらはオープニングスタッフで一般では掲載されていない非公開求人のため給与も通常より高め。夜勤もありませんが前職に比べて手取りが3万円もアップしました。
派遣期間終了後は副管理者として直接雇用していただき、キャリアアップ!
子育てをしながら副管理者として働けるか不安でしたが、コンサルタントが親身に相談にのってくれましたので安心して受けることができました。

〇ライフイベントが多い女性にぴったり
身体の負担なく好きな介護の仕事を続けることができ、毎日が充実。子供との時間も大切にできています。新しい職場へのチャレンジは勇気がいりますが、コンサルタントのサポートが充実しているので不安なことがいつでも相談できる点が安心でした。

◆満足の転職をするなら
特に介護業界と言う専門性の高い業界での転職では、サポートが充実しているエージェントを選ぶことが大切です。専門職に特化したエージェントによって自分自身への気づきや安心して職探しをすることができます。
仕事を始める前、仕事中のサポートも充実し、興味のある職場へチャレンジしやすいのではないでしょうか?
派遣社員で自分らしく働きながら、気に入ったら正社員への道も開かれている、自分自身を大事に、自分らしく働くならセントメディアで仕事探しを。

セントメディア 介護士人材紹介サービス